カトヴィツェ (ポーランド) の横断歩道

横断歩道の信号ポーランド旅行

Dobry wieczór! こんばんは。

早速ですが、これは何だと思いますか?

これが置かれているのは横断歩道です。

こんな風に、各横断歩道に1つずつ設置されています。

初めて見た時は、日本でも時々設置されている押しボタンなのかなぁ…?と思いました。

とりあえず待ってみた

日本では特に渡る時に何もしないので、とりあえずこのまま待ちました。

しかし!一向に青にならない…!笑

この上の部分が押せるのかと思い、押してみましたが、何も起こりません。押したらヘコんだりするような作りにもなっていませんでした。

黄色いところもぺたぺたと触ってみましたが、何も起こりませんでした。

次は、誰かが渡ってくれるのをお手本にしようと、人を待ちます。

ポーランドの歩行者用信号は、タッチしないと青にならない

しばらくすると、女性が横断歩道にやって来て、私の隣で待ちました。

“あ、やっぱり、待ってたら青になるのかな…?”

しかし、しばらくすると、女の人が柱を見て、何か気付いたように近寄っていきます。

そして、黄色いの部分に触たた。

すると、ランプが付いたのです!

あ!黄色いところにそっと触れるだけだったんだ…!笑(あれ?さっき私が黄色いところ触った時、何もならなかったのは何だったんだろう…?笑)

無事青になり渡れたのですが、次の信号は赤のままなんです。

あれ?と思ったら、先程の女性がまた次の柱に触れます。

そうすると、その信号も青になるという仕組みでした。

信号の無い横断歩道は、渡ると車が止まってくれる

信号が無い、普通に線だけ書いてある横断歩道は、歩行者が渡り始めると、車が止まってくれます。

結構なスピードでビュンビュン車が通っているので、最初は勇気がいりましたが、ちゃんと止まってくれました。

ちなみに車の話が出たので書きますが、カトヴィツェで2回タクシーに乗ったら、2回ともスピードが速すぎて(特に高速道路)、”私もしかしてここで事故って終わっちゃうかもしれない”と思いました。笑

帰って来てから、日本とは法定速度が違うことを知り、高速道路では時速140kmまでOKだということを知ったので、納得しましたが…笑

またタクシーの話も書きますね。

それでは、今日はこの辺で♪

タイトルとURLをコピーしました