日本に戻ってくる前の数日間の話

皆様こんにちは。大変な世の中になってしまいましたね💦お元気でいらっしゃいますでしょうか。

実は私は、3月にポーランドが国境を封鎖する前日に日本に戻ってきておりました。

3月11日、私は毎週、水曜日がピアノと室内楽のレッスンのある日で、ピアノのレッスンの方が早いのですが、その時に先生から、もしかしたらコロナウイルス対策として学校の授業が閉まるかもしれないということを聞きました。”学校でレッスンはできなくなってしまうかもしれないけど、練習室を閉めたりはしないと思うから…”ということで、”コロナウイルスが広がっても怖いし、まぁ仕方ないかぁ”というくらいに聞いていたのです。

ピアノのレッスンが終わるとすぐに室内楽のレッスンなので行くと、室内楽の先生が「かりんも学校閉まるの知ってる?!」とおっしゃられ、もう既に学長から3週間近く臨時休校、校舎封鎖にするという手紙が校舎の中に置かれ始めているということを知りました。

実は、3月末にクラクフの音楽祭にピアノデュオでの出演、4月頭にカトヴィツェでピアノリサイタルを控えていたので、もし学校の練習室と学校の寮の練習室が閉まってしまったら大変なことです。(私はいつも学校か寮の練習室で練習しています。)その時点では、学校が練習室だけは開けておいてくれるのか定かではなかったので、練習室が閉まらないこと、もし閉まってもどこかで練習できることを願ってレッスンを終えたのです。正直、私はその時、”まぁ寮の練習室は閉まらないだろう”とまだお気楽に考えていました…

(実際、コロナウイルスのニュースは流れてはいたのですが、ポーランドで初めて感染者が確認されたのが確か3月4日で、11日の時点で20人~30人くらいだったと記憶しています。それに、ポーランド人は性格がゆったりとしているので、ポーランドで感染が確認された後も、全然気にしていないようでした…)

しかしほんの数時間後、学校の寮で練習をしている時に、翌日から練習室も全て閉鎖だと知りました💦ですがまだ、寮で練習できるだろうから~なんて思っていました。(どれだけお気楽なんでしょう^^;)

ですがその日の夜、寮の住民たちが次々と大きな荷物を持って出ていくのを見て、何が起こっているのかルームメイトに聞くと

「なんか多分寮の練習室も閉まるみたいだからみんな実家帰るんだって~」

……えぇぇえ!!慌てて寮の受付に飛んで行って聞いてみると

「残念だけど、もう練習室全部消毒して閉めちゃったから誰も入れたらいけないことになったの。」

えぇぇぇぇぇえ!!

もしかして寮自体まで閉まらないか聞いてみたら「それはないと思うよ~それしたら外国人の子たち困っちゃうもんね~」って言っていたのですが、色々友達とメッセージをしていたら、遂に”クラクフの寮が閉まったらしい”と…

お気楽だった私も、これは本格的にやばいなぁと思いましたね💦先生に電話して、寮のピアノも使えないことを話すと、先生もびっくりして、でも「練習する場所が無い生徒に学校の練習室貸してもらえないか、他の教授たちに聞いてみるね」と言ってくれたのですが、聞いてくださるとやはり、「一人に貸してしまうとどの生徒まで貸し出したらいいのか、キリが無くなるからそれはできない」ということで、次に「知り合いのサロンとかに思いつくとこ全部掛けてみるし、自分の家では週1回レッスンするのは約束するし、少しなら私のピアノ練習させてあげられるかもしれないし、心配しないでね」と言って、電話を掛けてくださいました( T 0 T )

しかし、やはりどこも閉めてしまって人は入れてあげられないと…。更に、知り合いから、”State of Epidemiological Emergency” というのが出る可能性があって、それが出たら、ポーランド国内の電車とかでさえ止まるかもしれないから、県をまたぐ移動もできないかもしれないし、何より国境が閉まるかもしれないんだって~”と教えてもらったので親にも電話で相談して、航空券代がとても痛手だったのですがとりあえず日本に帰ることにして、飛行機を探しました。その時点で12日の深夜だったのですが、ワルシャワから日本への直通便を買おうとすると一日に一本しかないので(トランジットで他の国を経由してしまうと今は大変なのかなと思ったので少し高くても直通便一択でした💦)、次の日の朝までにはきっと荷物をまとめ終わらないだろうと思って、14日の朝のカトヴィツェ→ワルシャワまでの飛行機と、ワルシャワ→日本の直通の飛行機取りました。それまでに国境が封鎖されないことを祈りながら…

そして翌日(13日)、State of Epidemiological Emergencyが告知されて、15日から適応されるようでした。…!危なかった!💦

そんなこんなで、15日の朝日本に到着して、その時は検疫とか2週間の隔離処置とかはなかったのですが、一応実家でひたすら自粛生活してました。閉じこもりすぎてめちゃくちゃ太っちゃいました~( *´艸`) 笑

つい先日、オンラインで試験も全て終わって無事に1年生を終了したので、その話と、1年間の生活がどんなものだったのか、またすぐに更新します。

本当に世の中大変なことになってしまいましたが、1日でも早く終息しますように…

皆様、健康にお気を付けください。

タイトルとURLをコピーしました